Entries

スポンサーサイト

秋の趣味のひとつ

こんにちはそしてお久しぶりですしばらくブログを書いてない間に季節は少し秋に近づいて夏に引き続き大好きな季節がやってきたなーなんて考えながらの鼻歌まじりの帰り道夜風が気持ちいいなーといつものスーパーに寄り道毎日ではないけど帰り道はたいてい寄る場所晩ご飯のお買い物やスーパーの安いものチェックが好きなあたしにとってアフター5ならぬアフター8の癒しスポット(沖縄いっても海には行かずスーパーと市場にいけたら...

大阪店のレトロイタリア棚

大阪店にもどんどん、家具を増やしています。昨日運んだ家具はイタリア製の棚おそらく60年代~70年代のウイスキーなどのお酒を飾っておきグラスなどを保管する棚です。日本のお客さまには2人暮らしまでの食器棚としてまた仕切棚のガラスを木に代えて本棚にしたり。お店をされる方にはレジ台、飾り棚にしたりと使ってください。彼の雰囲気はレトロなヨーロッパをお部屋にいっぱい放ってくれると思います。アランドロンの映画な...

私の帽子を探しに

私はほぼ毎日、帽子を被っています。ですがなかなか自分が気に入る帽子がないので、いつもE-ZOOさん(イ・ーズウー)にお世話になっています。デザイナー兼、オーナーの中田さん夫妻とは8年程まえからのうちの大切なお客さまです。今日は帽子を実際に作っておられる工場に寄せて頂きました。ここはいつ行っても楽しいですよ。私の興味のひく物が沢山あるので「きょろ、きょろ」してしまいます。至る所に帽子が飾られていて沢山生地が...

簡単!1日でバイリンガルに

「 ンガンガー ターイ?」これは1歳9ヶ月の次男の言葉。彼のボキャブラリーは「おっとー(父)」「おっかー(母)」「にいにい(兄)」「おちた。」「すき」「いや」「いく」などまあ数えても30語くらいでしょう。ですが毎日少ない単語を駆使して上手に会話をします。もちろん家族ともお客さんともなんとなくですが意志の疎通ができます。海外に行けば必ず困るのが言葉の問題。勉強してもなかなか話せないのが当たり前だと思...

そうです。私は初めてです。

今日は初めての人間ドックの日でした。身体検査、血液検査、心拍検査などと順番にすましていきます。そして最後が本日のメイン。胃カメラです。昨夜の配達時、9月3日に京都 一乗寺にカフェをオープンされるインキョさんも先週胃カメラをされたそうで「辛いですよ。」「思っていたより太い管を口の中に・・・」ということを聞いていました。内視鏡センターの受付に行くと数人の方が先に待っておられました。私もベンチに座ってい...

常識的な冷暗所。

注意。今回は少し綺麗ではない話です。大切な家族のため健康に生活するため一大決心をして人間ドックに行くことにしました。そのためには事前準備として検便することになっています。最新の検便は昔の仕方とは全く違っていて何度も使用方法を読み返しました。「なるほど、なるほど」清潔に、また簡単になっていました。「さすが、現代だ。清潔にできるな」「密封できるし、消毒液も入っているし」ここで1つ3文字熟語の理解が必要...

お気に入りの水玉カップソーサー

「やっぱりそうか」「やっぱり俺が悪いかな」「いや、きっとそうに違いない。」と毎日考え込むことが多くなりました。このスタッフが来ると必ず雨が降るとか。ここに鏡を置くと風水では良くないとか信じられないことをいう人が多くいますが。私が原因で悪いことが起こることは一つもないと思って今まで暮らしてきました。でも毎日続くと考え込んでしまします。なので今日からもうしないことにしました。というのも最近はオリンピッ...

愛しのゴーヤ

時差ボケは緩和してきたものの、依然午前4時に目を覚ます夫に悩まされている、家具屋のおかみこと、冷水修子でございます。残暑厳しき折、皆さまいかがお過ごしでしょうか?家族と離れ海外で一人暮らしをしていると、どうしようもなく寂しいようで、仕入れ中の夫はかなりセンチメンタルです。そのため、日本に残る私と子どもたちは、毎日午後3時から4時の1時間にわたるテレビ電話を強いられます。夕ご飯の支度やら何やらでけっ...

お花に水を 蝶々にも水を

さて、今日の仕事は何をしようかなと朝からまず考えます。店の掃除。掃除機を使って雑巾を使って食器の埃をとって屋根の散水線(クーラー代わり)それからそれから植木の水やりミントについた毛虫取りゴーヤの手入れそして夏になると楽しみにしている日課が蝶々の水やりです。店の前の花壇には花が咲いていて普段から蝶々が多いのですが夏になるとホースで水をまいてチョウチョウに涼をとってもらいます。多いときには5匹くらいは...

時差ボケ緩和方法

「早起きは健康にいい!」このブログを書き始めたのは朝の4時。そう私は現在、時差ボケ真っ最中です。昨晩は2時に無理矢理床についたのですがやはりいつも通り4時には目が覚めてしまいます。現在日本とヨーロッパの時差は7時間、丁度夜と昼が反対になる差です。また20代の時はもう少し耐えることができたのですが歳を重ねればどんどん苦しくなってきました。おまけに今回は10日以上の滞在だったのでボケ苦しみも本格的です...

ヨーロッパ仕入旅 ⑫第一章 最終回

一人で街をフラフラ歩きながらとりあえず写真を一枚ごく普通の街中の家ですがお花があるだけで綺麗に見えますね。それからお昼ごはんの場所をさがしていると一度入ってみたかったカフェでワッフルを食べました。(お昼ご飯代わりにしました。)ワッフルの生クリーム添え美味しかったです。今回の仕入れも全て終わりたくさんの友人に手伝ってもらいパッキング・積み込みも終わりました。全ての商品は9月末か10月から販売の予定で...

ヨーロッパ仕入旅⑪ アクセサリーが似合うエリザベス

こちらでは夏らしくなってきましたがまだアジサイが咲いています。うちのゴーヤを見たいなと思いながら満開のアジサイのお庭を撮りました。さて仕入れではできるだけ時間をかけないように心がけている私ですが今日は「スペイン人のエリザベス」を(勝手に名前を付けました。)買うべきか悩みました。値段も高価です。きっと日本に持って帰っても妻をはじめ大阪店の店長スタッフ皆から「またこんなの仕入れて」と言われるのはもちろ...

ヨーロッパ仕入旅⑩70's布を探すタイガーウッズ

「今、見えた気がする。」「ストップ・ストップ!!!」友人とフランスの田舎町を走っている時にビンテージ柄の布が見えた気がしました。ものすごく稀にど田舎に時代が1950年~70年代で止まっている店を発見すると「やったー」という感じです。こういう店には必ずおじいさんとおばあさんがのんびりと営業されています。(過ごされています。)店の中には掃除道具や、自転車が転がっていたりしますがいつものことです。商品を...

Appendix

プロフィール

Author:de naja
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。